原創翻譯:龍騰網 http://www.ternionm.com 翻譯:andy8588 轉載請注明出處



【ジュネーブ共同】世界気象機関(WMO)は7日、南極で過去最高気溫となる18.3度が観測された可能性があるとして情報を精査すると発表した。南極でこれまで観測された最高気溫は2015年3月24日の17.5度。WMOによると、観測されたのは6日、南極半島にあるアルゼンチンのエスペランサ観測基地。アルゼンチンの気象當局はツイッターで、同基地に置かれた溫度計の寫真を掲載した。

共同社日內瓦報道2月7日電:世界氣象組織(WMO)7日宣布,南極觀測到歷史最高氣溫18.3攝氏度,將對信息進行詳細檢查。在這之前,南極觀測到的最高氣溫是2015年3月24日的17.5攝氏度.據世界氣象組織證實:是2月6日在位于南極半島的阿根廷埃斯佩蘭薩觀測基地被監測到.阿根廷氣象當局在推特上刊登了放置在該基地的溫度計照片.


WMOは「フェーン現象」が起きた可能性があると指摘?!笭顩rからして記録は間違いないと思われるが、アルゼンチン側からの完全なデータ提供を受けて精査する」としている。

世界氣象組織指出有可能發生發生了“焚風現象”?!皬臓顩r來看,記錄是毫無疑問的,將接受阿根廷方面提供的完全數據進行徹底調查”。